シミ取りを望んでいるなら優良な皮膚科を探そう

男女

レーザーでシミを改善

鏡を見る人

シミに合わせた治療を

出来てしまったシミをスキンケアで解消するのは、時間もかかり大変です。シミ取りを行いたいなら、皮膚科で治療を受けてみましょう。皮膚科では、様々なシミ取り治療を行っています。中でも多くのクリニックで行われているのが、レーザーでの治療です。レーザー治療は特殊なレーザーを、シミ部分に照射するだけの簡単な治療法となっています。都心にある皮膚科や美容皮膚科はもちろん、最近は地方のクリニックでもレーザーでシミ取り治療を行う所が増えてきました。エステ感覚で受けられる、それがレーザー治療の魅力です。ただ、レーザー治療はシミの種類によって、施術法を変えなければいけません。自分のシミに合ったレーザーを選ばなければ、シミ取り効果が出ないどころか場合によって、シミが濃くなってしまうのです。例えば、紫外線のダメージによって出来たシミの場合は、ヤグレーザーやQスイッチルビーレーザーといった種類のレーザーが有効です。これらのレーザーは黒い色に反応します。紫外線が原因のシミはメラニン色素が肌細胞に沈着しています。これらのレーザーを照射するとメラニン色素にレーザーが反応し、レーザーの熱によって色素を破壊するのです。同じシミでも肝斑の場合は、Qスイッチルビーレーザーで治療してしまうと、かえってシミが濃くなるケースがあります。肝斑の場合は「レーザートーニング」という、新しいレーザー治療が効果的です。しかし、皮膚科によっても、費用やサービス内容などが異なることもあるため事前に確認してから通うようにしましょう。